SE(しがないエンジニア)のブログ

IT技術ネタ(Azure他MS製品・セキュリティ周り)が中心です!他雑記(お馬さん 他いろいろ)もあり。

Windows 7 ライセンス認証時に 0x80072F8F が発生した際の対処

先週末は自宅環境のPC整備を

ブログメニューの「ENVIRONMENT」リンク先で自宅環境の情報を公開しているのですが、先週末諸事情で整備を行っておりました。(「ENVIRONMENT」更新済)

とあるライセンス絡みの問題が!

古めの DELL PC の所有者が変わるということで Win 10 Pro に戻したくて、当時購入した際に付属していた Win 7 Pro のメディアを利用しOSを入れ直していたところライセンス絡みの問題が!

今までは発生しなかったのですが、オンライン状態にて Win 7 Pro の際にライセンス認証すると2分後くらいのレスポンスで「0x80072F8F」のエラーが発生。これが何度繰り返しても全く同じ内容のエラーコードが発生・・・・困った。(´・ω・`)

このエラーコードでネットで調べると一番多く引っかかる記事が「時刻のズレに起因するエラー」ということで時間を確認するものの1年前になっているわけでもなく時間にズレはなし。中古PCのよくある例ですと久々に起動したりマザーボードボタン電池が電池切れになっている場合、時刻が思わぬ時間になっていたりします。しかし、今回はそれが該当せず。
Windows7のライセンス認証で「0x80072F8F」というエラーが出て失敗したときの対処 - とりあえずの備忘録
Microsoft の公式なドキュメントを閲覧しても時間以外には起因してなさそうで。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/10738/windows-10-get-help-with-activation-errors
一部、ストアアプリのダウンロードですが同様のエラーコードによる問題が発生している記事を確認したのですがこちらは試行しませんでした。
Windows10でエラーコード0x80072F8Fがストアでアプリをダウンロードしようとする... - Yahoo!知恵袋

結局どうしたのか?

多少の手間はありますが、オンライン認証ではなく電話認証を利用しました。笑

結果として pass 出来て、Win 10 Pro にもアップグレードできて良かったのですが焦った週末でした。