SE(しがないエンジニア)のブログ

IT技術ネタ(Azure他MS製品・セキュリティ周り)が中心です!他雑記(お馬さん 他いろいろ)もあり。

初リモートワークを経験する(1day)

リモートワーク(トライアルですが)デビューしました

先日、3/27(金)ですが 1day で初リモートワークを行いました。以前のブログでも記事に挙げたのですが RSUPPORT さんの RemoteView を利用しての仮トライアルです。Twitter を眺めていると他社様、色々な組み合わせで工夫されているなぁ、と言った感じですが自社の場合は下記のような構成にしております。これもひとまず仮なので今後流動的に変化する可能性はありますが・・・・。

【リモートツール RemoteView】
検証した内容に関するブログ記事に関しては下記を参照下さい。
リモートワークの環境を検証する(RemoteView 編) - SE(しがないエンジニア)のブログ
試用に関しては現状4末までの予定なので5月以降は何かしら考える必要があります。

【Web会議 G Suite Meet】
SaaS が隆盛の昨今、G Suite なり O365 なりを利用している企業さんは多いと思います。基本、Google カレンダーを利用していれば予定とも連携して簡単に Web 会議を開始できるのでお手軽に導入するという意味ではオススメです。
Google Hangouts Meet: オンライン ビデオ会議 | G Suite

【社内向けチャットツール RocketChat】
社内で Slack やその他チャットツールが乱立していた(シャドー IT の観点も踏まえて)ものをオンプレのチャットでまとめようとして(ある程度)標準化したものが RocketChat です。OSS で利用可能でオンプレサーバ(自社では Ubuntu を利用)に載せられるというのが魅力でした。UI も Slack に近しいということで参入障壁が低かったことも決め手の一つでした。
Rocket.Chat - Free, Open Source, Enterprise Team Chat
自社の場合は「#remotework-startend」というチャンネルを作成してこのチャンネルに始業終業のコメントを入れるようにしております。

1日やってみた感想は?(順不同)

・1度プチトライアルは行っていたのですが、今回は本格的なトライアルで人数も増えたので接続関連のトラブル等は少しありました。

・ただ、実際に行ってみると通信負荷は大きな問題にならなかったです。(今後はもう少し人数も増えそうなので現状の回線では少し心配ではありますが。。)

・対面での会話が必要な時は Meet を利用して気軽に声をかけることができました。招待を見てもらうのには RocketChat で声をかけました。
 →同日に外部の方との Mtg で Teams を利用する機会があったのですが、オンラインで一気通貫できる世の中になったあたりイイ世の中だなと思いました。

・自分自身として1日座ってやってみると腰が痛くなった、適度に身体を動かすのは重要です。椅子とかは重要です!
 →まだ、1日目だったので色々と身の回りは整っていなかったです。笑

*他、随時追記予定。

今後は?

コロナの影響がどこまで長引くか・・・・というところではありますが、今後もリモートワークの機運は更に高まっていくのかなと思います。4/1(水)は本来入社式を行う企業さんも多い中で今年はリモートで行うところもあるようで。そもそも、「入社式」という形式的?なものが今後は絶対的なものにならなくなる可能性もありそうな。
corp.rakuten.co.jp

追記(Appendix)

2020/04/09

緊急事態宣言2日目、RemoteView 勢には試練の1日となりました。9:00を過ぎてログイン画面に接続しにくくなる事象が発生・・・・結果、完全復旧したのは 13:00 後半でした。実際には他社製のリモートツールもアクセス障害が発生したようでリモートワークへの強いシフトチェンジを感じました。(翌日は落ちませんように。。)